1. TOP
  2. 男の「おっかけモレ」 改善5か条!

男の「おっかけモレ」 改善5か条! 男の「おっかけモレ」 改善5か条!

第1条 メタボ改善はアンチエイジングだけでなくおっかけモレにも◎ 第1条 メタボ改善はアンチエイジングだけでなくおっかけモレにも◎

おっかけモレとメタボの関係?

「ぽっこりと、年々存在感を増すお腹」「なかなか下がらない血圧や血糖値」。内臓脂肪が溜まって、高血圧や糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病が組み合わさった状態を「メタボリックシンドローム」(メタボ)と呼びますが、さらにこのメタボ、おっかけモレのリスクを高める要因になることはご存じでしょうか?

おっかけモレは年をとっていくにつれて、尿を押し出したり、尿道を締めたりする「筋肉」と、それを動かす「神経」の衰えにより起こりやすくなります。筋肉や神経が衰えていくのは、年を重ねるごとに「血流」が悪くなるからです。メタボは、血流悪化の原因になります。血流が悪くなった状態を放っておくと、若くして排尿トラブルに悩まされることにもなりかねません。また、溜まった脂肪がぼうこうを圧迫することも、排尿トラブルの一因です。

生活習慣の改善

メタボは生活習慣によって予防・改善できます。まずは、バランスの良い食事と適度な運動を心がけてくださいね。

 

案外見落としがちなのが「食べ方」。みんなで食事をしているとき、誰よりも早く食べ終わっていませんか? 食べるのが早い人ほど、BMI(体格を示す指数:25以上は肥満)が高いという報告もあり、食べ方と肥満の密接な関連がわかっています。食事はゆっくりと、一口ずつよく噛んで味わって食べることで、少量でも満足感が得られ、食べすぎを防ぐことにつながります。食べる順番もポイント。野菜料理を先に食べることで食べすぎ防止に効果があるといわれています。

 

メタボの予防・改善は、生活習慣病はもちろん、排尿トラブルの予防にもつながります。体力や筋力の低下を防げば、いつまでも健康的で若々しくあることにもつながるんですよ。

「5か条!」menu 「5か条!」menu

編集:株式会社保健同人社